メンズギフトに最適!クロックスの2020年最新&定番モデル18選

目次

クロックスのTHE定番モデル!クロッグから厳選するメンズアイテム5選

2002年のアメリカで誕生し、その5年後には日本国内でも大ブームを巻き起こした「クロックス」。特殊な樹脂クロスライト採用のシューズを幅広く展開し、その軽くて疲れ知らずの履き心地に多くの人が魅了されています。また、「ジビッツ™ チャーム」と呼ばれるアクセサリーで自分流にカスタマイズできるのも好評で、オリジナルギフトとして贈ったり楽しみ方もひとによって様々。

人気ゆえにあちこちで見かけるクロックスですが、実はそのバリエーションって驚くほど豊富。まずは、定番とされるクロッグシリーズからおすすめアイテムを5選ご紹介します。

クロックスが誇る、永久定番モデル!「クラシッククロッグ」

クロックスが世間に初めて認知されるきっかけとなったのが、この「クラシック クロッグ」。クロスライト素材が全面に使用されていて、気軽にサッと洗えて乾きやすい、しかも軽量・防臭効果を発揮する最強の1足です。

定番ゆえに周りとカブってしまうこともありますが、別売りのジビッツ™ チャームを取り付けてカスタマイズするのも楽しいですよ。世代を問わず、持っておいて損はない王道サンダル。

crocs/クロックス
クラシック クロッグ


サイドのラインがおしゃれ心をくすぐる!「クロックバンド クロッグ」

クラシックモデルと並ぶ人気を誇るのが、この「クロックバンド クロッグ」。こちらはサイドのラインが特徴で、コーディネートのアクセントとして履く楽しみもあります。

例えばこのネイビー×ホワイト×赤の配色がおしゃれなクロッグは、夏にぴったりなマリンテイスト。レディースにも同じデザインがあるので、夫婦・カップルでお揃いにしても素敵ですね。ヒールストラップでしっかり踵を固定できるのもGOOD。

crocs/クロックス
クロックバンド クロッグ


10代~20代の若いメンズたちに捧ぐ!「クラシック ベンチャー パック クロッグ」

2020年新作のうち特に注目したいのは、この「クラシック ベンチャー パック クロッグ」。ウィンドブレーカーから発想を得たという、ファスナー式ポケットやメッシュ製ポーチのデザインが斬新ですよね。ビビッドな配色といい、カジュアルコーデ中心の若いメンズにぜひ履きこなしてほしい1足です。

男女兼用モデルですが、ホワイトは22cm~29cm、ブラックは22cm~26cmとサイズ展開が異なるのでご注意を。

crocs/クロックス
クラシック ベンチャー パック クロッグ


30代以降でもサラッと履けちゃう!「SMU MESH サンダル」

数々のブランドや著名人とコラボを果たしてきたクロックスですが、2020年8月、満を持して「JOURNAL STANDARD」とのコラボ商品を発売!ボヘミアンを意識した秋仕様のサンダルになっていて、機能性・デザイン性ともに満点の仕上がりです。

「クロックスのサンダルはカジュアルすぎて浮いてしまう…」と敬遠しがちな30代以降男性にもおすすめですよ。

crocs/クロックス
SMU MESH サンダル


最新クロックスは上品モード!「クラシック ネオ パフ クロッグ」

これまでのクロックスサンダルとはひと味違う、2020年新作「クラシック ネオ パフ クロッグ」。エナメルのようにツヤ感のあるアッパーが特徴で、上品な色合いと相まってモードな印象に。

”ちょっとコンビニまで”と出掛ける時にも、これを履くだけで「足元までこだわってる!」と注目されそうです。オトナのスポーツサンダルとして履くのもカッコいい!

crocs/クロックス
クラシック ネオ パフ クロッグ


クロックス自慢の履き心地!おすすめのメンズサンダル6選 

クロックスと言えばクロッグ型を思い浮かべる方が多いですし、実際、クロッグの所有率は群を抜いています。でも実は、おしゃれなメンズほどそのほかのモデルにも注目しているんだとか。

特にサンダルは、ビーチサンダルタイプやスライド、ストラップ式など「これもクロックスなの?!」と意外なデザインのものが充実。夏時期のプレゼントにはもちろん、リゾート旅行やアウトドアに出掛ける前に贈りたいメンズサンダルをじっくり6選ご紹介!

リピーター続出!クロックス自慢のビーチサンダル「クロックバンド フリップ」

海や川、山、なんなら屋内でも活躍する「クロックバンド フリップ」は、ビーチサンダルの域を超えたコスパ最強のモデル。こんなに薄くて軽いのに、クッション性があって長時間履いていても疲れにくい。しかも、濡れている場所でも滑りにくく、ストラップがしっかりホールドしてくれるんです。

黒、白、ネイビーのベースカラーは世代を問わず似合うので、この内のどれをプレゼントしても失敗知らず。

crocs/クロックス
クロックバンド フリップ


気軽に履けるクロックスNo.1!「クラシック クロックス スライド」

定番モデル”クラシック クロッグ”をベースに、つま先部分がオープンになっているこの「クラシック クロックス スライド」。スリッパ感覚で履けるので、庭先の作業や室内用として愛用する方が多いアイテムです。

ワントーンのシンプルなデザインなので、彼のイニシャルや大好きなモチーフのジビッツ™ チャームで飾ってプレゼントするのもGOOD。

crocs/クロックス
クラシック クロックス スライド


1歩上を行くおしゃれメンズに「スウィフトウォーター エクスペディション サンダル」

クロックスの隠れた名品とも言えるのが、この「スウィフトウォーター エクスペディション サンダル」。極上のフィット感、スタイリッシュなデザインに惚れる男性が後を絶たず、プレゼントすれば「センス良いね!」と褒められること請け合い。

かかとに厚みがあるソールなので歩きやすいのはもちろん、足が長くスタイル良く見えるのも嬉しい誤算。

crocs/クロックス
スウィフトウォーター エクスペディション サンダル メン


さりげないステッチが絶妙に映える!「スウィフトウォーター リバー サンダル」

きれいめコーデのはずしアイテムとして取り入れたり、短パン+Tシャツのカジュアルにも馴染む「スウィフトウォーター リバー サンダル」。万能なブラックカラーのほか、エスプレッソ×ブラックの渋い風合いは30代・40代にもおすすめです。

調節可能なストラップ付きで、足にぴったりフィットするのも高評価。足甲が高い、足幅が広め、など「通常のクロッグでは微妙にサイズが合わない…」とお悩みの彼にぜひプレゼントしてみて。

crocs/クロックス
スウィフトウォーター リバー サンダル メン


人気のスライドモデルがさらに進化!「クロックバンド 3.0 スライド」

汚れが目立ちがちなホワイトを避ける方も多いのですが、あえて白でコーデに抜け感を狙うのもおしゃれのワザ!クロックスの「クロックバンド 3.0 スライド」なら、気軽に洗えて水はけもバッチリです。

22cm~31cmまでサイズ展開も豊富なので、「なかなか自分に合うサイズがない…」とお困りの彼にもどうぞ。甲が低めなつくりなので、できれば一緒に試着してからプレゼントするのがベターです。

crocs/クロックス
クロックバンド 3.0 スライド


よりシンプルに、より快適に!「アテネ」

クロックスの定番スポサンである”クロックバンド フリップ”と、デザイン・価格帯ともに似ている「アテネ」。その大きな違いは、まずクッション性にあります。アテネの方はクロスライト素材が二重構造になっていて、より快適な履き心地を実現しているんです。

他にもソールのラインやワニのロゴの有無などディテールに違いがあるので、あとは本人の好み次第。よりシンプルがお好みなら、アテネがおすすめ。

crocs/クロックス
アテネ


メンズスニーカーもクロックス!シューズタイプのおすすめモデル4選

「毎日履きたいくらいクロックスは楽ちんだけど、サンダルを履いて行ける場所って限られる…」と嘆く彼には、シューズタイプのクロックスをプレゼントしましょう!意外と知られていませんが、スニーカーやローファーなど通年履ける靴も展開していて、しかも履き心地の良さはそのまま。

春秋などサンダル時期以外の誕生日プレゼントにもぴったりですよね。ここで、ファッションの一部としても楽しめるシューズモデルを4選ご紹介します。

自信をもってプレゼントできる優秀シューズ!「ライトライド ペイサー」

クロックスが展開するスニーカーのなかでも、最もベーシックで使いやすいのがこの「ライトライド ペイサー」。今までのスニーカーは何だったんだろう、と思うほど軽く、スポーツにも街歩きにも履けちゃう万能シューズです。

キャンバス素材のスニーカーと比べて蒸れそう…と心配になるかもしれませんが、全面的にメッシュを施しているので通気性も問題なし!

crocs/クロックス
ライトライド ペイサー メン


意外性を狙うプレゼントに!「クロックス リバイバ ロウ スリップオン」

「あのひとも履いてる!」とパッと見でわかるのがクロックスの良さでもあるのですが、個性派好きの彼には物足りないことも…。それならば、この「クロックス リバイバ ロウ スリップオン」がイチオシです。

そもそもクロックスでスリッポンが販売されているのを知らない方も多いので、周りに差が付くプレゼントになりそう。また、足裏を刺激する凸凹ソールも快感です。

crocs/クロックス
クロックス リバイバ ロウ スリップオン メン


切りっぱなしデザインがカッコいい「メンズ サンタクルーズ スリップオン」

「もう今までの靴には戻れない!」とヘビロテ率が圧倒的に高い、この「サンタクルーズ スリップオン」。特に30代~40代男性の間で人気が高く、チノパンやスラックスとの相性も良好です。

履くひとを選ばぬネイビーも良いのですが、イチオシは断然カーキカラー!コーデに馴染みやすく、きれいめにもカジュアルにも調和します。見た目に反してかなり軽いので、旅先などたくさん歩くときにも活躍。

crocs/クロックス
メンズ サンタクルーズ スリップオン


レインシューズ、オフィスサンダルetc、用途多彩!「クラシック ボートシュー」

「長靴を履いて街歩きするワケにもいかないし…」と困りがちな、雨の日の足元問題。そのお悩みを颯爽と解決してくれるのは、もしかしたらこの「クラシック ボートシュー」かもしれません。おなじみのクロスライト素材を全面に使用しているので、濡れも蒸れも気にせず歩けちゃいます。

ビジネスシューズさながらのエスプレッソカラーは、営業職男性のオフィス用サンダルにもバッチリです。

crocs/クロックス
クラシック ボートシュー メン


寒がりメンズにおすすめ!冬のクロックスアイテム3選

秋冬の誕生日やクリスマスプレゼントにもおすすめなのは、クロックスのファズシリーズ。もこもこのファーやライナーが付いていて、見た目も履き心地も暖かい!

ブーツ型やサンダルタイプなど、趣向の違った厳選シューズをさっそく3つご紹介します。レディースに比べて冬靴のバリエーションが少なくなりがちな男性たちへ、寒さもマンネリコーデも吹き飛ばすシューズを贈りましょう。

2通りの履きこなしを楽しめる!「ブリッツェン ラックス コンバーチブル クロッグ」

”クロックスサンダルは夏のモノ”という先入観をガラッと覆してくれる、「ブリッツェン ラックス コンバーチブル クロッグ」。ボア付きで見た目も履き心地もあったか快適、しかもブーツスタイル・クロッグスタイルの2WAYにできる優れものです。

ゆったりした造りになっているので、1サイズ小さめを購入する方も多いよう。厚地の靴下を履くならいつものサイズがおすすめです。

crocs/クロックス
ブリッツェン ラックス コンバーチブル クロッグ


冬コーデのアクセントに!「クラシック ラインド アニマル プリント クロッグ」

クロックス定番のサンダル型クロッグと言えば、急いでるときにもサッと履けて、なにより楽ちんなのが魅力。ただ、冬に履くとさすがに寒い…!その弱点を克服すべく生まれたのが、「クラシック ラインド クロッグ」シリーズです。ボア付きラインのおかげで、素足で履いてもあったか、寒さ対策もバッチリです。

2020年は、コーデの主役になるレオパード柄&ゼブラ柄が登場。シンプルなモノトーンコーデに映えそうですね。

crocs/クロックス
クラシック ラインド アニマル プリント クロッグ


単なるスリッパじゃありません!「クラシック コンバーチブル スリッパ」

足元が冷えがちな秋冬は、室内でも「クラシック コンバーチブル スリッパ」でぽかぽかに!フェルト素材でしっかり足を包み込んでくれるので、一般的なスリッパよりも脱げにくくストレスフリーです。また、かかと部分を倒して履くことも可能。

落ち着いたバーガンディカラーは見た目もおしゃれ!夫婦やカップルでお揃いルームシューズにするのもGOOD。

crocs/クロックス
クラシック コンバーチブル スリッパ


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる