メンズ向けのおすすめサコッシュ18選|人気ブランドを年代別にご紹介

目次

人気継続中のサコッシュは小さめでも働きもの

サコッシュはフランス語で「カバン」「ショルダーバッグ」あるいは、「小さなポシェット」を意味します。肩掛け紐がついているコンパクトなバッグをサコッシュと呼ぶのが一般的です。

邪魔にならないサイズで軽量。必要最低限の物(貴重品など)が入り、斜めがけできる。お出かけやアウトドアシーンで活躍するサコッシュは、ここ数年の人気のアイテムです。素材は耐久性のあるナイロンが主流。上質なレザータイプも人気です。用途やファッションに合わせて選ぶと良いでしょう。

年代別人気ブランド4選|男性におすすめのメンズサコッシュ

トレンドアイテムをさりげなくファッションにとりいれてる男性って、カッコいいですよね。コーデのアクセントになるサコッシュは、メンズ好みなデザインや機能性あるものが選ばれる傾向に。年齢やファッションスタイルによっても似合うものが変わってくるので、まずは人気ブランドのおすすめサコッシュを年代別に見ていきましょう。

20代メンズには、フットワーク軽快なアウトドア系サコッシュを|GREGORY

「GREGORY」は、メンズ・レディースともに愛用者が増えてきているアメリカ発祥アウトドアブランド。リュックが人気な印象ですが、機能的なサコッシュを見逃すのはもったいない!タウンユースできるデザインでしかも周りとあまりかぶらないから、おしゃれにこだわる20代男性にぴったりです。

イチオシはこちらの「クラシックサコッシュ」。サッと取り出したいスマホはオープンポケットへ、落としたくない鍵はジップ付きポケットへ、と使いやすさ満点です。

GREGORY/グレゴリー
クラシックサコッシュ


30代メンズには、スマートに見せる高機能サコッシュを|BREAFING

働きざかりの30代男性は仕事も休日も時間をフル活用したいから、機能性最重視のサコッシュを選んでみて。おすすめは、ビジネスマンから絶大な支持を受けるラゲッジブランド「BREAFING」。

「BREAFING」といえばミル・スペック準拠の頑丈素材が特徴ですが、こちらの「CLOUD SACOCHE」も屈強なバリスティックナイロンを採用。マチのあるサコッシュは割と少ないので、収納力を求める方にも。

BREAFING/ブリーフィング
CLOUD SACOCHE


40代メンズには、大人の余裕を感じるサコッシュを|PORTER

メンズバッグ選びに外せないブランド「PORTER」はサコッシュも充実。シンプルながらも上質なつくり・機能性の高さは、パッと見ただけでも伝わってきます。40代の休日スタイルに合わせれば”できる大人”な印象をGETできますよ。

iPadやパソコンの持ち運びが多いなら断然こちらの「COPPI」がお役立ち。薄マチのコンパクト仕様でありながら、ポケットが充実していて荷物の整理も楽ちんです。

PORTER/ポーター
COPPI SACOCHE


50代メンズには、ライフスタイルに合うミニマルなサコッシュを|BRIC’S

生活の基盤が確立し、どんな趣味で、どんな休日を過ごして、どんな持ち物が最低限必要なのかをすでに見極めている50代。むやみに荷物を増やさないミニマム志向の男性には、「BRIC’S」のスタイリッシュなサコッシュがぴったり合致します。

ロゴやファスナートップに本革を使用するなど、細かなアクセントが「BRIC’S」ならでは。旅行好きなお父さんへサブバッグとしてプレゼントするのもいいかも。

BRIC’S/ブリックス
X-バッグ


年代別ハイブランド4選|彼への特別なプレゼントにしたいサコッシュ

彼氏や旦那さんの誕生日や記念日には、奮発してハイブランドのサコッシュをプレゼントしませんか。男性ご自身で頑張った自分へのご褒美にもいいですね。

カジュアルな要素があるサコッシュは、ハイブランドでもほかのバッグより比較的手が届きやすい価格。大切に使いたくなる高級サコッシュを年代別にご紹介します。

20代メンズの海外ブランドデビューにもおすすめ|Paul Smith

「そろそろハイブランド物を持ってみたいな」と憧れを抱く20代メンズに贈りたいのは、「Paul Smith」のサコッシュ。言わずと知れたイタリア発高級ブランドで、その独特なデザイン・カラー使いが多くの男性を魅了し続けています。

周りに「おしゃれ!」と褒められる姿が目に浮かぶのは、新作「ストライプインセット サコッシュ」。ブルーの床革に施されたゴールドのロゴやマルチストライプなど、細かなこだわりに惚れちゃう!

Paul Smith/ポールスミス
ストライプインセット サコッシュ


30代メンズは、さりげない振る舞いで品格アピール|LOEWE

モードなファッションが多い男性にはもちろんですが、例えば白Tシャツ+デニムのようなシンプルなカジュアルコーデにも、「LOEWE」のサコッシュをプラスするだけで品格がぐぐっと上がるから不思議。自分の好きなファッションが確立されてきた30代だからこそ、長く使えるブランドものサコッシュがあると便利です。

「フラット ガセット クロスボディバッグ」は、スマホやミニ財布で荷物が完結するイマドキな男性にどうぞ。

LOEWE/ロエベ
フラット ガセット クロスボディバッグ


40代メンズは、上質アイテムが馴染む年齢を活かす|Balenciaga

最近は若いうちから海外ラグジュアリーブランドを愛用する方も増えていますが、特にレザーアイテムは「なんだかしっくりこない…」と若さゆえに使いこなせないことも多いもの。「Balenciaga」の上質サコッシュも、40代だからこそ馴染むのかもしれません。

「GHOST PHONE HOLDER」は、その名の通りスマホを収納するのにちょうどいいサイズ感。シンプルに見えて意外とポケット数もあるので、「クレカはこのポケットに」など自分にフィットする使い方を極めて。

Balenciaga/バレンシアガ
GHOST PHONE HOLDER


50代メンズは、大人の色気を武器にする|ARMANI

メンズ向けアイテムが多く揃うハイブランド「ARMANI」は、普段のコーディネートに1点取り入れるだけで”オトナな色気”を演出。「こんな大人になりたい!」と若い男性たちが憧れる存在になれますよ。

「クロスボディバッグ」は、からだにフィットする使い心地抜群のサコッシュ。ブラック・ブルーも捨てがたいですが、このエンジがかったブラウンの絶妙な色合いに一目惚れ必至。

ARMANI/アルマーニ
クロスボディバッグ


レザー製5選|大人の雰囲気漂う本革メンズサコッシュ

特にきれいめファッションが多い男性にとっては、「サコッシュはカジュアルな印象が強くて…」と苦手意識があることも。それならば、ぐっと品格が上がるレザー製サコッシュはいかがでしょう。使い込むほどに味が出るのは、本革ならでは。大人っぽいスタイルが叶うレザー製サコッシュを5選ご紹介します。

幅広い年代のメンズに人気のジャパンメイドブランド|master-piece

世代を問わずに愛される「master-piece」は、20代ならちょっと大人びた印象、40代ならこなれた印象に。質の良さには定評があるから、長く愛用してもらいたいプレゼントをお探しの方にもおすすめです。

ワンランク上のサコッシュを手に入れたいなら、こちらの「レザーサコッシュ」が第1候補。北米産レザーがとてもしなやかで、初めて使う時からなんだかしっくり。身体に当たる部分には熱を放出する特殊なコーディングがされていて、暑い日も快適に過ごせます。

master-piece/マスターピース
レザーサコッシュ


モダン×アンティークの絶妙な掛け合いが魅力|TOFF & LOADSTONE

2013年からメンズバッグを手がけるようになった「TOFF & LOADSTONE」は金具に注目。バッグに用いられている金具は、どれも型から起こした真鍮鋳物。どこかアンティーク感がありながらも、先進的デザインとの調和が話題を呼んでいます。

イチオシは、サイズ以上の存在感を放つ「ブラスボタン・ペッカリー」。本体に余計な装飾をしない潔さと、極太ストラップのコントラストが最高におしゃれですね。

TOFF & LOADSTONE/トフ&ロードストーン
ブラスボタン・ペッカリー(サコッシュ)


自分の”好き”に、とことん向き合いたいメンズへ|土屋鞄

サコッシュのような最近トレンドになったものは、流行の移り変わりによってすぐに”ダサい”ものになってしまうのでは…と危惧する方もいるかもしれません。でも、”本当に良いモノ”はいつだって自分の気分を上げてくれるし、今の時代を反映したサコッシュはこの先定着するのではないでしょうか。

だからこそ、「土屋鞄」の本革バッグに投資する価値もあるってものです。あえてマチなしデザインにすることで、身軽なお出かけを楽しめます。

土屋鞄製造所
ディアリオ プットインポケット


まずはサコッシュの魅力を知るところから|B:MING by BEAMS

おしゃれなメンズに人気の「BEAMS」は、ちょっとお高いものもあればお手頃なものまで商品展開が豊富。「まずはサコッシュの使い勝手を知ってみたい」というときは、カジュアルライン「B:MING by BEAMS」を試してみるのもいいかもしれません。

ユニセックスで使える「レザー サコッシュ ポーチ」は、ベージュやキャメル、ライトグレーなどナチュラルカラーが今っぽい!カップル・夫婦でシェアして使うのもありですね。

B:MING by BEAMS
レザー サコッシュ ポーチ


いつまでもメンズに支持される、理由があります|IL BISONTE

レザーブランドは国内外多数ありますが、”一度は使ったことがある”というメンズも多いのが「IL BISONTE」。特徴的なバッファローロゴがカッコいいというのもありますが、革へのこだわり、そして他にはないデザイン・カラーが人気の理由です。

例えばこちらの「クロスボディバッグ」は、なんと全11色展開!ブラックなど定番カラーもいいけれど、グリーンやレッドなどコーデの主役になるバッグも1つあると重宝します。

IL BISONTE/イルビゾンテ
クロスボディバッグ


ナイロン製5選|手放せなくなる、タフなアウトドア向きメンズサコッシュ

トレンド化するにつれて多くのブランドからサコッシュが登場していますが、最も多いのがナイロン製。手ぶらで身軽になれるバッグであることから、キャンプなどのアウトドアシーンでサコッシュを活用する方も多いですよね。そんなとき、より頑丈で防水性の高いナイロン素材はとても頼もしい存在。

なかでも機能性にこだわったナイロン製サコッシュを5選ご紹介します。

ガジェット好きなメンズが大喜びするブランド|Incase

デジタルデバイスの持ち運びバッグなどを手がける「Incase」は、Apple社が公認するほどの高機能が魅力。

その実力がよくわかるのがこちらのサコッシュ。リップストップナイロンという超軽量・頑丈な素材でできていて、撥水性があるうえに止水ファスナーまで採用するこだわりよう。雨の日も安心して出掛けられますね。

Incase/インケース
Sacoche Ripstop Nylon


飽きがこないうえに、とことん使い倒せるサコッシュ|Manhattan Portage

ニューヨーク生まれのブランド「Manhattan Portage」は、時代や流行に左右されないモノづくりがこだわり。良い意味でシンプル・素朴なデザインなので、飽きることなく愛用できます。

こちらのサコッシュには、一般的なナイロンよりもさらに強度の高い”CORDURA®Twill Nylon”を採用。ブラック・ネイビー・オリーブのメンズ好みな3色展開です。

Manhattan Portage/マンハッタンポーテージ
KENSINGTON SHOULDER BAG


サコッシュにもアウトドアブランドの実力発揮|THE NORTH FACE

すっかりアウトドアブームが定着して、普段のファッションに取り入れるメンズもさらに増えた印象の「THE NORTH FACE」。さすが老舗アウトドアブランドだけあって、サコッシュの機能性の高さも文句ナシ。

サイズ感・ポケット数・シンプルカラー、どれも”ちょうどいい”のが「スモール ショルダーバッグ」。フロントポケットにダブルDカンリングを配置することで、必要なときにサッと開閉できます。

THE NORTH FACE/ザ・ノース・フェイス
スモール ショルダーバッグ


一目置かれるサコッシュを狙うならこのブランド|HUNTING WORLD

周りに差が付くサコッシュを狙いたいなら、「HUNTING WORLD」をチェックしてみて。ニューヨーク生まれのバッグブランドでお値段は少し張りますが、いざ使ってみればその価値を実感してもらえるはず。

例えばこの「オールストン」には、ナイロンをさらに進化させた独自素材”バチュー・クロス”を使用しています。コーデのポイントになる配色にも注目!

HUNTING WORLD/ハンティング・ワールド
オールストン


ミリタリーテイスト好きなメンズに贈りたい|ALPHA INDUSTRIES

ミリタリー系アイテムが充実している「ALPHA INDUSTRIES」は、カジュアルコーデ中心のメンズにおすすめ。

イチオシの「コーデュラ サコッシュ」は、ショルダーベルトを取り外してクラッチバッグとしても使用可能。きれいめスタイルのちょっとしたハズしアイテムとしても活躍しそう。サンドベージュ・ブラックの2色展開はどちらを選んでも使い勝手バッチリです。

ALPHA INDUSTRIES/アルファインダストリーズ
コーデュラ サコッシュ


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる