部活を引退する先輩にプレゼントしたい!男子の先輩に感謝を伝えるギフト全17選

目次

いよいよ部活引退!お世話になった男子の先輩へ、みんな何をプレゼントしてる?

入部した頃から良き仲間として笑い合ったり、泣き合ったり、励まし合ったり、共に時間を過ごしてきた先輩がいよいよ部活引退。寂しさも大きいけれど、これまでの感謝をプレゼントに込めて伝えたいですね。

でもいざ選ぶとなると、年上の、特に男子の先輩に何を贈ればいいのか、迷ってしまいますよね。「最後にあっと言わせたい!」とプレゼントも気合いを入れて選びたい。いったいどんな贈り物が人気なのでしょうか?ここで、定番のプレゼントを3つご紹介します。

[先輩への定番プレゼント①]メンバーからの寄せ書き

時代に左右されず、最もオーソドックスなのが寄せ書きのプレゼント。全員からの感謝のメッセージがまとめられているので、想いが伝わる最高のプレゼントになります。定番とは言え最近の寄せ書きは年々進化していて、色紙やデコアイテムも驚くほど豊富。コルクボードにメッセージを集めるタイプもトレンドに!おしゃれで、男子でも部屋などに飾りやすいです。

[先輩への定番プレゼント②]手作りアイテム

お守りやフォトアルバムなど、手作りのプレゼントも中学・高校問わず人気。「どんなアイテムにする?!」と後輩同士でこっそり作戦を練るのも楽しい時間になりますよ。後輩が心を込めて作ってくれた贈り物、きっと先輩もずっと大切にしてくれるでしょう。

[先輩への定番プレゼント③]形に残る記念品

学校卒業間近に贈るなら、卒業祝いと部活引退を兼ねた記念品をプレゼントしてみましょう。名前や日付、部活のチーム名などを名入れできる商品もいろいろありますし、オーダーするだけなので手作りよりも楽ちん。自分たちだけのオリジナルグッズに、思わず表情もニヤけます。

部活引退を迎える先輩へ!感謝のキモチを込めた男子向け手作りギフト5選

SNSでも「これ作りました~!」と完成報告が続々とUPされている、先輩への手作りプレゼント。「そんなアイディア、思い付かなかった!」と感心するような作品もたくさんあって、”自分も頑張ろう!”とモチベーションも上がります。なにより、手作りならではの温かみに、先輩も感動必至。

今話題のプレゼントはこれ!「コルクボード」を思いっきりデコレーション

ここ数年特に人気なのが、コルクボードを使った寄せ書き。まずは部員にミニカードを配り、先輩へのメッセージを書いてもらいましょう。それが集まったら、ピンやマステでどんどん貼っていきます。空いたスペースには、想い出の写真、部活にちなんだイラストやデコレーションシールを貼ってアレンジ!

後輩の人数が多いならB4サイズ、コンパクトにしたいならA4サイズがおすすめです。男子用であっても、思い切って沢山貼ったほうが、見栄えがする仕上がりに。

先輩全員へおそろいの「部活モチーフ付きキーホルダー」をプレゼント!

バッグやペンケースなど身近な学校アイテムにつけやすい、キーホルダーのプレゼント。ユニフォーム、ボールや楽器など、部活にちなんだものをモチーフにして作ってみましょう。オリジナル感がありつつ、先輩同士でおそろいを楽しめます。

モチーフを作る際は、プラバンやフェルトを用いるのが一般的。フェルトでマスコットを作るなら、このように先輩の背番号や名前を刺繍してあげると喜び倍増!マネージャーからプレゼントされたら、男子一同、感涙しちゃうかも。

トレンド最先端?!流行中の「リフィルアルバム」は、おしゃれに仕上げる

手作りアルバムは定番プレゼントのひとつですが、なかでも今話題なのが「リフィルアルバム」。この実例のように、差し込みポケット付きのリフィルだけを使ってまとめたアルバムのことで、チェキ風写真を入れることでおしゃれな印象にできるんです。

このチェキ風写真の良いところは、白いフレーム部分に手書きメッセージを加えられること。先輩への熱い想いを、一言に込めて伝えましょう。チェキがなくても、LineCameraなどのスマホアプリでフレーム付きに加工し、印刷すればOK。

「キャンディブーケ」なら、見た目も美味しさも満足なプレゼントに!

引退と卒業祝いを兼ねる場合、花束などのフラワーギフトも定番。しかし男子の先輩にとっては、照れくさいし戸惑うのが現実かもしれません。そこでおすすめなのが、お菓子を束ねたキャンディブーケ。見た目に可愛いのはもちろん、食べてもHAPPYになれますね。

造花やワイヤー、ラッピングペーパーやリボンなど必要なアイテムは100円ショップでも入手可能。お菓子をワイヤーに括る係、リボンを結ぶ係など、後輩みんなで流れ作業で進めると楽ちんです。

部活の引退セレモニーで「手作りロゼット」をつけてもらおう!

ちょっぴり意外性がありながらも、微笑ましい気持ちになる手作りロゼッタ。ロゼッタとは、花びらのようにデザインされた胸飾りのこと。中央部分に先輩それぞれの名前やニックネームを刺繍してプレゼントすれば、なんとも豪華な名札に変身します。

例えば部活の引退セレモニーや卒業式当日にサプライズでプレゼントして、胸元に飾ってもらうのはどうでしょうか。ネイビーに赤と白でトリコロール風にしたり、男子が喜ぶ配色を考えてみて。

部活を卒業引退する先輩に!記念に残る男子向けプレゼント全12選

部活を引退して何年経っても、後輩たちからのプレゼントをふと目にすると、仲間と過ごした記憶がよみがえる。そんな心温まるギフトになる、とっておきのアイテムを12選ご紹介します。”自分たちだけの”特別感ある名入れギフトやおそろいギフトに、心からの感謝を込めて贈りましょう。

卒業・引退後も幅広いシーンで使える!「名入れ シャープペン」

卒業後、進学や就職など進む道もそれぞれになりますが、どんな進路でも役立つのが名入れボールペンやシャープペン。こちらの商品は、三菱鉛筆の名作”クルトガ アドバンス”に刻印することが可能です。

「第○期 サッカー部」など部活名を入れたり、日付や先輩ひとりひとりの名前を刻印するのも良いですね。レッド、ライムグリーン、ブルー、ホワイトの4色から選べるので、例えば吹奏楽部なら木管・金管・打楽器などで色分けしてもGOOD。

三菱鉛筆
名入れ シャープペン・替芯セット


おそろいファッションで最後に記念写真を撮ろう!「UNIQLO UTme!」

ユニクロの「UTme!」は、おなじみのクルーネックTやスウェットパーカ、トートバッグなどにオリジナルデザインをプリントできるサービス。部活中の想い出写真をプリントすることもできますし、手書きのイラストや文字入れなどアイデア次第で様々なオリジナルグッズを作成できます。

先輩全員分のおそろいTシャツやパーカをプレゼントして、最後にみんなで記念撮影するのも良い思い出になりそう。1枚からオーダー可能なので、憧れてる男の先輩へ個人的に贈っても。

UNIQLO/ユニクロ
UTme!


令和ならではの実用的プレゼントはこれ!「オリジナルモバイルバッテリー」

せっかくプレゼントしても、「気持ちは嬉しいけれど、ちょっと使い道がないかも…」とそっと物置きにしまわれてはもったいない。だから、”本当に喜んでくれるモノ”を目指すなら、先輩たちの生活に直接役立つアイテムがおすすめです。

例えばこちらは、4,000mAh容量のモバイルバッテリーにロゴやイメージを印刷可能。男子が気軽に持てるシンプルデザインです。スマホ必携の現代だからこそ、毎日役立ててもらえるはず。

ストリームスポーツ・クリエーション
オリジナルモバイルバッテリー


憧れの先輩へ気持ちを伝えるチャンス!「THERMOS 名入れ保冷バッグ」

中学を卒業する先輩へ個人的にプレゼントしたいのが、「THERMOS」の保冷バッグ。高校生になるとお弁当生活になることが多いので、弁当箱やペットボトルが入る保冷袋は夏場に重宝します。

選べる絵柄はバスケットボール、サッカー、野球、バレー、ラグビーの5種類。名前・背番号を入れて、世界にひとつだけのギフトを贈りましょう。保冷袋にこっそり手作りスイーツをしのばせて、好きな男子の先輩へ気持ちを伝えるのも良いかも。

THERMOS/サーモス
名入れ保冷バッグ


高校卒業後、すぐにでもフル活用できるアイテム!「木製スティック型USBメモリ」

実用性重視で考えるなら、USBメモリのプレゼントも素敵。特に高校卒業を控えている先輩なら、大学生活や就職先ですぐにでも活用する機会がやってきます。

こちらの木製USBメモリは、ロゴや名入れデータをプリント可能。木目がオシャレで、持ち物に拘りのある男子にも喜ばれそう。4GB容量で論文や事務書類を保存しておくのにちょうど良さそう。注文は25個以上からの対応となるので、部員が多い部活に記念品におすすめです。

記念品ノベルティ景品館
木製スティック型USBメモリ


手作りアルバムをさらに感動的な仕上がりに!「ふきだしペーパーフレイクシール」

アルバムを手作りしてプレゼントするなら、シールやマスキングテープなど装飾グッズも揃えると便利。ちょっとスペースが空いたところを埋めるだけで、いっそうにぎやかで読むのが楽しいアルバムに仕上がります。

こちらのフレークシールは、「笑って笑って明日に向かう人生を」「あなたに逢えてありがとう」など感謝の言葉を集めたパターン、「ずっと仲間!」など絆を謳うパターンが引退記念にぴったり。

ふきだしペーパーフレイクシール


一抹の寂しさを抱える先輩へプレゼントしたい!「寄せ書きトロフィー」

感染症対策として、大きな大会が中止になるなど部活にも大きな影響があった近年。「優勝を目指していた大会がなくなり、不完全燃焼のまま引退…」という先輩も多いかもしれませんね。

そこで、後輩みんなのメッセージを集めたトロフィーを授与するのはいかがでしょう。こちらのトロフィーは、メッセージを書き込めるリボンが20本ついていて、しかも台座が貯金箱になっている実力派メモリアルアイテム。

寄せ書きトロフィー


いつまでも色褪せない1冊をプレゼント!「富士フィルム フォトブック」

「手作りの温かみも良いけれど、より本格的なアルバムを贈りたい」「先輩1人1人に作っている時間がない!」というときは、フォトブック注文サービスを利用するのもおすすめ。スマホやパソコンで気軽にレイアウトを作成できますし、お値段も意外とお手頃です。

例えば「富士フィルム」のフォトブックは、最安660円(税別・MAGAZINEタイプの場合)~オーダー可能。なにより、画質がきれいなのはさすが!

富士フィルム
フォトブック リング


今まで先輩が愛用していたグッズをモチーフに!「スポーツマスコット フェルトキット」

スポーツ系ならボールやラケット、文化系なら楽器やカメラなど、部活にちなんだ愛用品をモチーフにマスコットを作ってはいかがでしょう。

「トーカイ」のフェルトキットは、あらかじめフェルトが型抜き済みなので縫い合わせればOK。付属のボールチェーンを取り付けて、キーホルダーにすることもできます。先輩の名前を刺繍してプレゼントしても喜ばれます。後輩が一生懸命、手縫いしたマスコット。男子にとっては夢のアイテムです。

トーカイ
スポーツマスコット フェルトキット


進学しても大活躍間違いナシ!「adidas 名入れタオル」

先輩の人数が多いときには、予算的にも手頃な名入れハンカチやタオルがおすすめ。高校に進学しても部活を続けることを見据えて、運動系ならスポーツタオル、吹奏楽ならハンカチをプレゼントすると重宝します。

イチオシは、人気スポーツブランド「adidas」のロングタオル。刺繍糸のカラーや文字フォントが充実していて、「どんな組み合わせが良いかな」と考えるのも楽しい!ネオンブルーやエメラルドグリーンなど、カッコいい色が豊富です。

adidas/アディダス
名入れタオル


マイナーな部活と言われるけれど、胸を張って引退してほしい!「弓道部 名入れマグカップ」

「名入れアイテムを検索すると、野球やサッカーなどメジャーな部活のデザインばかり…」とお嘆きなマイナー部活派の皆さん、どうぞご安心を。こちらのマグカップシリーズなら、この弓道イラストのほか、レスリングや空手、カーリングなどバラエティ豊かなデザインが揃っています。

ボディカラーは全3タイプ、イラストカラーは全10色から選択可能で名入れもOK。シンプルなホワイト調なので、日常使いしやすいのも魅力。

弓道部 名入れマグカップ


名札入りでオリジナル感UP!「道着キーホルダー」

柔道・剣道・合気道・弓道の4つの部活にあてはまるなら、こちらの道着キーホルダーをプレゼントしてはいかがでしょう。雨の日も風の日も着続けた道着には、いざ引退となると不思議なほど愛着が湧いてくるもの。卒業しても、このキーホルダーを眺めるたび気が引き締まるはず。

主張しすぎず使いやすいクリアタイプ、より雰囲気のある白黒タイプから選べます。派手なグッズが苦手な男子も、これなら違和感なく持ち歩いてくれそうです。

道着 名札 キーホルダー


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる