2021年の父の日は靴下をプレゼント!イマドキなパパに喜ばれる厳選ソックス13選

目次

父の日ギフトには靴下がおすすめ!その理由は?

毎年やってくる父の日、プレゼント選びに悩んでいませんか?「だんだん何が良いのかわからなくなってきた…」なんて時は、靴下ギフトがおすすめ。無難な印象のある靴下ですが、実は贈り物として本当に優秀。1足1,000円前後という手頃なお値段なので予算に合わせた組み合わせを選べますし、高級ブランドでも靴下なら手が届くお値段だったりします。また、他のファッションアイテムに比べて年代やサイズ選びに左右されず贈れます。

ただし靴下は足で”踏みつける”ことから、目上の人に贈るのはNGという風習もあるようです。義理のお父さんに贈るなら関係性の見極めも必要かもしれませんが、親しみを込めて「お父さん」に贈るのは断然アリ!

父の日に靴下を贈ろう!日々の通勤に活躍するビジネスソックス4選

営業職などスーツ通勤が日課のお父さんに、「いつもありがとう!」と気持ちを込めて贈りたいビジネスソックス。どんな場面でも履きやすいよう、すねまで長さのあるレギュラー丈、黒・紺・グレーなどのベーシックカラー、シンプルなデザインに着目して選んでみましょう。派手な色柄、くるぶし丈など短いもの、学生風な真っ白ソックスは避けた方が無難です。なかでもおすすめしたいビジネス靴下を4選ご紹介します。

[父の日に贈るビジネス靴下]圧倒的な安心感!|POLO RALPH LAUREN

失敗知らずの頼れるブランドと言えば、イギリス発祥「POLO RALPH LAUREN」。誰もが知る一流ブランドであること、あらゆる世代に好印象であること、お値段が比較的手頃であることなど、総合的満足度の高さは長年揺らぎません。

3足セットのギフトボックスなら、父の日らしい特別感もばっちり。黒・紺・グレーの完璧な3色が揃っていて、それぞれポニーロゴの雰囲気がちょっぴり違うのも楽しい。

POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン
紳士靴下3足セット


[父の日に贈るビジネス靴下]20代・30代パパへ|MACKINTOSH PHILOSOPHY

イギリスらしいトラッドスタイルを得意とするブランド「MACKINTOSH PHILOSOPHY」は、ビジネス小物がとても上手。「派手じゃなければ何でも良いか」と手を抜きがちな靴下も、ちょっぴり捻りをきかせたデザインに仕上げてくれます。

例えばこちらは、ベーシックなネイビー、ブラック、ブルーのレギュラーソックスに光沢感のある小さめドットを配置。スーツからチラッと見えた瞬間が上品かつ可愛い!

MACKINTOSH PHILOSOPHY/マッキントッシュ フィロソフィー
ピンドットビジネスソックス


[父の日に贈るビジネス靴下]40代以降パパなら|BURBERRY

世界的に人気を誇る「BURBERRY」は、数あるラグジュアリーブランドのなかでも品格高い雰囲気を放ちます。若い世代のパパよりも、40代・50代前後のお父さんへぜひ贈ってみてはいかがでしょう。

もし予算に余裕があれば、断然おすすめしたいのがこちらのリブ靴下。イタリア製コットンをブレンドし、ブランドを象徴するモノグラムモチーフを刺繍。大切な商談があるときなど、「ここぞ!」という場面で気合いを入れてくれそうです。

BURBERRY/バーバリー
モノグラムモチーフ コットンブレンド ソックス


[父の日に贈るビジネス靴下]つま先のカラー糸がアクセント!|HALISON

「ブランドバリューよりも、その品質や履き心地を重視したい」という実直なお父さんには、「HALISON」の靴下がおすすめ。創業以来ずっと日本製にこだわって靴下を生産していて、機能性への評価も高いブランドです。

イチオシは、こちらのメリノウール使用リブソックス。一般的なビジネスソックスよりも編み目が細かく、格式高い雰囲気が特徴です。スタイリッシュなビジネスシューズとも相性抜群!

HALISON/ハリソン
メリノ シャドウリブ ソックス


父の日に靴下を贈ろう!休日コーデに活躍するカジュアルソックス9選

お父さん世代が意外と悩みがちな、私服コーデの足もと問題。「週5で履くビジネス靴下はたくさんあるけど、週末は手持ちの2~3足をひたすらヘビロテ」なんてお父さんも少なくないのでは?そこで、履きこなすコツと共におすすめカジュアルソックスを9選ご紹介。今までに挑戦したことがない色柄モノも、「こんな風に履くとカッコいいよ!」なんてアドバイスしながら贈ると喜んでくれますよ。

[父の日に贈るカジュアル靴下]脇役なんて言わせない!|Paul Smith

どうしてもファッションの脇役的存在になりがちな靴下ですが、「Paul Smith」の手にかかればあっという間に主役級アイテムに!「Paul Smithの独特なデザインは好きだけど、コーデに悩んでしまいそう…」というお父さんも、靴下なら挑戦しやすいはず。

なかでも意外と万能に使えるのが、こちらのラメ入りソックス。デニムと合わせても良いし、結婚式に履いていってもドレッシーで素敵です。

Paul Smith/ポール・スミス
ラメ ソックス


[父の日に贈るカジュアル靴下]沖縄生まれの名作!|HabuBox

「夏時期はサンダルを履きたいけど、素足で履くと汗で蒸れる…」と足裏の汗に悩むお父さんたちへ、今年は快適な夏を過ごしてもらいましょう。沖縄ブランド「Habu Box」が生み出したのは、なんと指先をカットした5本指ソックス”カラビサ”。

”カラビサ”とは沖縄の方言で「裸足」を意味します。指先フリーの履き心地は想像以上に心地良く、しかもサンダルに合わせるとおしゃれ度倍増!

Habu Box/ハブボックス
島バナナイエロー ブートタイプ


[父の日に贈るカジュアル靴下]スポーツに最適!|NIKE

スポーツが趣味のお父さんや、休日はスニーカーがメインのお父さんにはスポーツブランドのくるぶし丈靴下がおすすめ。吸汗速乾やクッション性など機能にこだわってつくられているものが多いので、お父さんのニーズに合わせて選んでみましょう。

「NIKE」のエブリデイ クッションド ソックスは、ソールに厚みのあるテリー素材を使用するなど、足の動きをしっかりサポートする構造になっています。

NIKE/ナイキ
ナイキ エブリデイ クッションド


[父の日に贈るカジュアル靴下]気付くとヘビロテ!|SOU・SOU

京都に拠点をかまえる「SOU・SOU」は、今の時代にふさわしい和装を提案する独創的なブランド。靴下は”足袋下”というカテゴリとして販売されています。親指が分かれている足袋のような形状、そしてポップなデザインが大好評!

そして「SOU・SOU」を代表するテキスタイルが、このナンバーデザイン。独特なフォントが可愛いですよね。父の日を過ぎると暑くなってくるので、通気性の良い鹿の子素材も嬉しい。

SOU・SOU/ソウソウ
鹿の子 足袋下 縹色(はなだいろ)


[父の日に贈るカジュアル靴下]さりげない品格あり!|LANVIN en Bleu

30代前後のきれいめファッションが得意なお父さんには、「LANVIN en Bleu」のカジュアルソックスがおすすめ。配色やデザインに遊びゴコロがありながらも、上品さも失わないのはさすがです。

注目は、人気セレクトショップ「READY STEADY GO!」とコラボを果たしたこちらのロゴ入り靴下。ボトムをロールアップしたり、あえてロゴを見せる履きこなしも素敵ですよ。

LANVIN en Bleu/ランバンオンブルー
READY STEADY GO!ロゴソックス


[父の日に贈るカジュアル靴下]結局ギフトも頼れる!|UNIQLO

「どのブランドの靴下が良いかな…」とあれこれ悩んで時間が過ぎるより、ユニクロを覗いてみれば父の日ギフトも一挙解決!スーピマコットンやパイルなど靴下だけでも多種多様なバリエーションが揃うので、お父さんにぴったりなものがきっと見つかります。

意外と春先にも使えるのは、このヒートテックソックス。寒いのが苦手なお父さんも、これがあれば身も心もぽかぽかしそうです。

uniqlo/ユニクロ
ヒートテックパイルハーフソックス


[父の日に贈るカジュアル靴下]パパの笑顔が浮かぶ|Happy Socks

つい地味なものを選ぶのが長年のクセになっているお父さんには、「Happy Socks」のとことんポップな靴下に挑戦してもらうのも良いかも!

スウェーデン発祥の「Happy Socks」の公式ストアでは、贈りやすいギフトボックスも充実。例えばこちらは、世界で愛され続けるバンド「The Beatles」がモチーフ。音楽好きのパパにはたまりません。

Happy Socks/ハッピーソックス
The Beatles Socks Box Set


[父の日に贈るカジュアル靴下]スタイルUPを狙う!|無印良品

父の日が過ぎて夏本番になると、アンクル丈や膝丈のボトムにスニーカー、というラフな格好も増えてきますよね。あえて靴下を見せるのもおしゃれではありますが、スニーカーから見えにくい靴下を履くと、足首が見えてスラッと足長効果も!

そんなスタイルUPを叶えてくれるのが「無印良品」の浅履きスニーカーイン靴下。朝履きデザインなのに、歩いても脱げにくいのがまた嬉しいポイント。

無印良品
足なり直角 浅履きスニーカーイン靴下 3足セット


[父の日に贈るカジュアル靴下]40代以降に提案する柄物!|Tabio

若い世代を中心に人気がある靴下専門ブランド「Tabio」は、お手頃価格ながらも国産で品質の高い商品づくりが特徴。アイテムによってはイニシャル刺繍サービスがあったり、ギフトにも向いています。

”大人の柄物ソックス”と銘打って生み出されたのは、こちらのダイヤ柄靴下。3色のバイカラーデザインになっていて派手に感じますが、落ち着いたトーンなのでどんなボトムにも合わせやすい。

Tabio/タビオ
メンズ BACKダイヤソックス


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる